【全国新酒鑑評会金賞】茨城 明利酒類 副将軍 大吟醸&吟醸セット

【全国新酒鑑評会金賞】茨城 明利酒類 副将軍 大吟醸&吟醸セット
参考価格: 4,052円(税抜)
価格: 4,052 (税抜)
(税込 4,376円)

※合計5000円(税抜)以上お買い上げで送料無料になります。(詳細)
販売期間が終了しました。
参考価格: 4,052円(税抜)
価格: 4,052 (税抜)
(税込 4,376円)

※合計5000円(税抜)以上お買い上げで送料無料になります。(詳細)
販売期間が終了しました。
この商品について

日本酒好きの方にぜひ!なんと茨城県の名蔵元、「百年梅酒」などでもおなじみの明利酒類から、自慢の逸品『副将軍』の大吟醸・吟醸をセットでお届けです。

米と酵母がうまさの秘密。
「ひかえひかえ~い」でおなじみ、水戸黄門をイメージさせる『副将軍』は、全国新酒鑑評会において、通算11回金賞受賞。“副”ではなくトップなんです。
注目ポイントはふたつ。まず酒造米の中でも最高峰といわれる「山田錦」を使用。香り高く・華やかな味わいに仕上がっています。そしてもうひとつは独自開発した「M310酵母」を使っている点。自社酵母を開発している蔵元はとても珍しいんだとか。
この酵母は、1952年に東北の酒蔵から分離培養したもので、いまでは全国の酒蔵で吟醸酒用の酵母として採用されています。優れた香気を造りだし、酸が少なく低温でよく発酵するため、吟醸酒や本醸造酒などの高級酒に向いている酵母として高く評価されているんですよ。
吟醸酒と大吟醸をセットでお届け。
今回はすばらしい芳香と酸の少ないまろやかな味わいを持った『大吟醸720ml』とフルーティな香りとスッキリした飲み口の淡麗辛口な『吟醸720ml』を2本セットでお届け。大吟醸は豪華な化粧函入りですので、贈り物にも最適ですよ。
名蔵元、明利酒類もげんきです。
最近諸事情で手に入れにくくなりつつあるという北関東・東北のお酒…。私(ライター)の周りの日本酒好きの方たちは、居酒屋では北関東・東北のお酒を指名して呑み、家では取り寄せるなどし、呑んで蔵元と、そしてその地域をささやかながら励ましているんです。
この明利酒類も蔵開きを中止したりはありましたが、仕込み水や商品を第三者機関に検査・測定を依頼し、しっかりとこれをクリア、げんきに販売を行っています。ぜひこの逸品も、日本酒好きのお友達や家族、親戚などとワイワイげんきに楽しんでみてくださいね。

商品情報(スペック)
○商品問い合わせ番号:501769
○商品名:【全国新酒鑑評会 通算11回金賞受賞 】茨城県 蔵元明利酒類の副将軍 大吟醸・吟醸セット
○内容量:720ml×2(各1本)
○アルコール分:大吟醸16%、吟醸15%
○配送方法:常温にて配送
○保管方法:直射日光をさけ常温にて保管
○特記事項:
 ※未成年者への酒類の販売は法律で禁止されています。
 ※未成年者への酒類の販売は致しません。
 ※株式会社ネットプライスは通信販売酒類小売業免許
 (品法106号平成20年5月9日付)を付与されています。
 ※本商品は酒類以外の商品との同梱ができません。
購入者のレビュー
この商品と同じカテゴリ