幻の復活栽培米使用。福島 末廣酒造 純米大吟醸 亀の尾 2本セット

幻の復活栽培米使用。福島 末廣酒造 純米大吟醸 亀の尾 2本セット
参考価格: 4,000円(税抜)
OFF: 495円 (12%)
価格: 3,505 (税抜)
(税込 3,785円)

※合計5000円(税抜)以上お買い上げで送料無料になります。(詳細)
販売期間が終了しました。

参考価格: 4,000円(税抜)
OFF: 495円 (12%)
価格: 3,505 (税抜)
(税込 3,785円)

※合計5000円(税抜)以上お買い上げで送料無料になります。(詳細)
完売しました。
この商品について
本商品はストッカーズ商品となっております。
ストッカーズ商品とは:お客さま都合による返品商品となりますので、一部に箱つぶれ・汚れ等がございます。その為、初期不良以外の返品、交換は一切承れません。予めご了承ください。
下記の商品説明・画像は過去に当社で販売した際の説明文を引用した参考情報となります。今回販売されているものと異なる場合がございますので、詳細は商品スペックをご確認ください。
また、表示されている参考価格は前回当社販売価格になっております。

幻の復活栽培米を使用した、純米大吟醸が破格値で入荷しました。口に含むと爽やかな清涼感が一気に広がり、上品な酸味と微かな苦味のバランスが絶妙。味わいの幅を更に広げてくれます。日本酒好きなら絶対試すべき。今回は720mlが2本セットで4,200円(税込)でのお届け。贈り物にも是非おすすめです。
復活栽培米って?
亀の尾とは明治時代に山形で開発されたお米。大正時代には飯米、酒米、寿司米のいずれの用途でも評価が高かったものの、害虫に弱く化学肥料で育てると米がもろくなるという理由でその子孫品種などに取って代わられてしまったんです。
しかし平成になり3年の歳月をかけて現代に復活させ、この亀の尾の特徴を引き出した純米大吟醸を誕生させました。末廣酒造では心白のない硬めのこの米を50%に精米し、低温でじっくりと発酵させ、酒造好適米以上の品質の酒に仕上げました。
会津の老舗、末廣酒造はげんきです。
江戸年間の嘉永三年(1850)の創業の酒蔵です。会津の水会津の米、にこだわったで造りあげる正真正銘の地酒メーカーです。「旨い酒」造りのために「天然の旨い仕込み水」「伝承される会津杜氏の匠」「仕込み水と同じ水、仕込み水が湧く大地に育つ酒米」という理念をもって丁寧に仕上げています。
末廣酒造のある会津は、福島の海沿いより約100km離れており、諸々の検査の結果も当然のことながらパスしておりますのでご安心ください。東北の生産物が流通も減っている現状、この機会にぜひ東北老舗酒造が自信をもって送り出す名酒を、ご堪能してみてくださいね。
商品情報(スペック)
○商品問い合わせ番号:513909
○商品名:【福島】復活米使用!純米大吟醸・亀の尾
○内容量:720ml×2本
○セット内容:2本セット
○原材料名:米、米麹
○アルコール分:16.8%
○配送方法:常温にて配送
○保管方法:直射日光を避け常温にて配送
○特記事項:
 ※未成年者への酒類の販売は法律で禁止されています。
 ※未成年者への酒類の販売は致しません。
 ※株式会社ネットプライスは通信販売酒類小売業免許
 (品法106号平成20年5月9日付)を付与されています。
 ※本商品は酒類以外の商品との同梱ができません。
購入者のレビュー
  • お客様のおすすめ度
  5.0(投稿数 3件)
    • 投稿日 2011/06/23
    • おすすめ度   5
    • 投稿日 2011/06/15
    • おすすめ度   5
    • 投稿日 2011/08/30
    • おすすめ度   5
この商品と同じカテゴリ