アドレンズ 災害緊急用眼鏡 エマージェンシー

オープンプライス
価格: 4,077 (税抜)
(税込 4,280円)

※合計5,000円(税抜)以上で送料無料(詳細)
販売期間が終了しました。
この商品について
東北大地震からもうすぐ1年。今一度、防災について考えるときがきました。すでに品薄となっているエマージェンシー、現在100個まで確保できました!

お客様評価は、5点満点中…4.3点!

・夫婦二人とも眼鏡、コンタクトを使っています。災害時に親が眼鏡なしでまともに動けなかったら子供二人を守れない!と思い、購入しました。度数の違う人間が交代で使える眼鏡、なんて心強い品でしょう!裸眼で0.1見えない私にとっては、眼鏡等がないと注意力も散漫になり非常時には危険が増す可能性があるので本当にありがたいです。防災用品に入れておくことにします。(お客様)
・視力が落ちてきているけど、めがねを買うほどでもないので 試しに買ってみました。 なかなか、いいですよ。左右ずつ調節できるしね。(お客様)
母親の老眼鏡用と防災用に。(おかか)
メガネを作るより手軽そう(ひらさん)
よく子どもに眼鏡を壊されるので・・・緊急用に欲しかった!(あひる)
メガネ人種には救世主ですね。これで安心!(ミケちゃん)
これは重要。夫婦の分2個を、持ち出し袋に入れます!

もしものときに、目が見えないという恐怖。

いつ襲ってくるかわからない災害。例えば寝ているとき、視力が低い人はまずメガネをかけるはず。もしかしたらそんなヒマもない事態も起こるかもしれません。そしてライフラインの復旧や救援物資よりも、視力が低い人にとっては何よりも必要なのがメガネ!非常時に目が見えないことを想像するだけでも怖いですよね。
それに日常でうっかり忘れたり、壊れてしまうと大変。修理や新しいメガネ、コンタクトレンズを買う時間がないときだってあります。メガネは自分に合った物しか使えないから、借りるわけにはいきません。だからみんな高いお金をかけて作るんですよね…。
でも、そんな心配はこの「エマジェンシー」があれば大丈夫!
度数が自由に変えられるメガネ。


これはすごい…!いろんな商品を見てきたぼく(ライター)だけど、久しぶりにど肝を抜かれました。なんとこの“アドレンズ エマージェンシー”は、度数を自由に変えることができるメガネなのです!本来なら今の視力に合わせるためにお店でレンズを選ぶ作業が必須だったのに。「そう、これは唯一ネットで買えるメガネなんだよ」というバイヤー杉野。おお、まさか通販でメガネが買える時代が来るとは…。これはもう“世紀の発明品”と言っても過言ではない衝撃!いったいどんな構造なんでしょう?
近視、遠視、老眼鏡、幅広く使えます。
フレームの左右にあるツマミを回すことで、2枚のレンズがスライドして度が変わるという仕組み。片目ずつクッキリ見えるところにつまみを合わせればOK。すごく簡単です。

近視、遠視、それぞれの人にあった度の調節ができるので、視力の悪い人全般に使えます。老眼鏡の代わりとしても活用できます。
(※乱視には使えません。また通常のメガネより視界が狭くなるため車の運転などリスクの高い作業、常用には適していないのでご注意を。あくまで緊急時や短時間用です。)
たとえばこんなシーンで使えます。
★日用品として
・TVだけはメガネをかける!という人
・本を読むときにメガネがほしい人
・裁縫や細かい作業をするときかけたい人
・最近視力が落ちているのにメガネを作りに行ってない人
★備蓄用品として
・メガネが壊れた、失くしてしまったとき
・家にメガネやコンタクトを忘れて出勤してしまった!
・旅先でコンタクトがきれた!落としてしまった…
・メガネを修理に出したくても忙しくて出せないまま

そして何と言っても、非常時や災害のときのためにこのメガネは準備しておきたい!災害時にメガネを壊してしまって、目がまったく見えない!という状況は本当に怖いから…。「実はすでに、昨年の大震災で活躍してるんだよ」というバイヤー。
“救援物資”として被災地で大活躍!
このメガネが誕生したのは昨年の春。いよいよ販売間近!というところで東北大地震が起こりました。「今こそこれが必要とされている!」と、メーカーさんは初回生産で作っていたこのメガネを被災者の方々に送ったんです。メガネやコンタクトを失くしてしまった人にとって、何よりの物資になったとテレビでも取り上げられて話題になりました。
世界からも注目される画期的なメガネになりました。
それだけではないんです!日によって視力が不安定な白内障患者さんにも対応できるメガネとして使われはじめ、医療界でも大注目されています。そして「こうした製品の開発は高く評価したい」と2011年「グッドデザイン賞」を受賞。さらに“常識を覆す発明品”として「アジアイノベーションアワード2011」でも金賞を受賞するというV2を達成しました。
社内スタッフおためし&コメント


品薄になるので、今のうちに!
今年の3月で東北大地震から1年。メーカーさんいわく「その頃には品薄になるので、確実に手にするなら今です!」とのこと。まだまだ地震が続く日本、3月にはさらに防災意識が高まり、備蓄の呼びかけも増えます。防災袋に入れておけば10年~20年後でも使えるし、視力の低下に合わせて買い換える必要はありません。そしてメガネを使わない方も、目が悪い人に貸してあげることができます。値段も通常のメガネと比べてずっとお手ごろ。このメガネこそ、今から準備しておきたいアイテムだと思います!
ご購入の決め手
  • この商品をご購入された決め手は?
  • たらっぷらっぷさん  2012/03/13

    ***

    便利かも知れません
商品情報(スペック)
○商品問い合わせ番号:562643
○商品名:災害緊急用眼鏡 エマージェンシー
○メーカー:アドレンズ・ジャパン株式会社
○型番/カラー(フレーム):
 EMR0001/ブラック
○サイズ:幅135×テンプル長さ120mm(レンズサイズ/幅49×縦25mm)
○スペック:
 調整適応度数/-6.0~+3.0 ディオプター (近視・遠視・老眼に対応)
 一般医療機器眼鏡 (35065000)
○ケース:有り
○材質:
 レンズ/ポリカーボネート
 フレーム/グリルアミドTR90
○生産国:マレーシア
○注意事項:
 緊急時などの一時的なご使用としてください。
 近視・遠視(適用度数範囲内(-6.0~+3.0Diop)に限る)または、読書時の視力補正以外の用途で使用しないでください。
 車の運転や他の操縦には絶対に使用しないでください。
 乱視(1Diop以上)のある方は使用しないでください。
 このメガネの使用は、眼科検診を代用するものではありません。緊急時などの一時的なご使用としてください。
購入者のレビュー
  • お客様のおすすめ度
  4.3(投稿数 15件)
    • 投稿日 2012/02/13
    • おすすめ度   5
    夫婦二人とも眼鏡、コンタクトを使っています。災害時に親が眼鏡なしでまともに動けなかったら子供二人を守れない!と思い、購入しました。度数の違う人間が交代で使える眼鏡、なんて心強い品でしょう!裸眼で0.1見えない私にとっては、眼鏡等がないと注意力も散漫になり非常時には危険が増す可能性があるので本当にありがたいです。防災用品に入れておくことにします。
    • 投稿日 2012/03/14
    • おすすめ度   5
    テレビで見て欲しい、と思っていました。なかなかお店では見ないものなので、入手できてよかったと思います。家族でド近眼なので、災害用のバッグに入れました。
    • 投稿日 2012/04/08
    • おすすめ度   5
    夫も私も眼鏡使用。でも持ち出せるかどうかは不安だったので購入。確かに避難所等で貼り紙とか見る時に眼鏡ないとかなり不便では?と思いますね。
    • 投稿日 2012/02/15
    • おすすめ度   4
    視力が落ちてきているけど、めがねを買うほどでもないので 試しに買ってみました。 なかなか、いいですよ。左右ずつ調節できるしね
    • 投稿日 2012/03/21
    • おすすめ度   5
    さっそく度数をあわせました。 想像以上に良い品ですね、これ。 緊急時の予備としては申し分のない商品です。